悩めるしみ・そばかすを予防・改善する美白化粧品を徹底比較!

HOME » しみ・そばかすにはコレ!選りすぐり化粧品カタログ

最強のしみ・そばかす対策化粧品☆ベスト3を発表!

1位

アンプルール
ラグジュアリーホワイト

1位 アンプルール ラグジュアリーホワイト

しみ・そばかすに最強の美白成分、新安定型ハイドロキノンを配合したドクターズコスメ。メラニンを生成するチロシナーゼ酵素の活性を抑える効果は、一般の美白成分の約100倍!できてしまったしみ・そばかすにも◎
2位

ビーグレン
 

2位 ビーグレン

しみ・そばかすの予防にも改善にもアプローチするハイドロキノンを配合。ビーグレン独自の浸透テクノロジー(キューソーム)で浸透力もアップ。シムホワイト377とビタミンCとの相乗効果も期待できます。
3位

サンスター エクイタンス
 

3位 サンスター エクイタンス

サンスターが18年もの歳月をかけて開発した美白成分「リノリックS」を配合。メラニンのある層できちんと働き、メラニンを作らないだけでなく、とどまらせない働きもあります。

しみ・そばかすにはコレ!選りすぐり化粧品カタログ

しみ・そばかすのできるしくみ

しみやそばかすの原因は様々ですが、紫外線はしみやそばかすを増やす原因の一つです。
 
表皮の基底層にあるメラノサイトではメラニンが合成されていますが、メラニンが過剰になると、しみとなって現れます。
そしてメラニンは、チロシンという物質が、酵素の一つであるチシロナーゼと合体することで合成されます。
 
また、活性酸素はメラニン色素の材料となるので、活性酸素が増えすぎることでメラニン色素が増えてしまうこともあります。

しみやそばかす専用の化粧品を

美白化粧品の多くは、上記でご説明したメラニンの合成を阻害したり、チシロナーゼ酵素の働きを抑制したり、またはメラニンを分解する成分が入っています。
活性酸素を取り除き、メラニンが増えるのを抑える成分もあります。
 
多くはしみやそばかすを予防するものですが、中にはできてしまったしみやそばかすに直接アプローチするものや、顔のくすみを全体的に取り除くもの、肝斑に効果を表すものもあります。
  • しみやそばかすを予防する
  • できてしまったしみやソバカスを消す
  • 顔色を明るくする
この中でまずは目的を定め、悩みに合った化粧品を選ぶと、より早く効果が感じられるでしょう。
 
このページでは13もの人気美白コスメを集め、一つひとつの価格や量、成分、美白のしくみに加え口コミも多数掲載しています。
あなたにピッタリの化粧品選びにお役立てください。