悩めるしみ・そばかすを予防・改善する美白化粧品を徹底比較!

HOME » しみ・そばかすにはコレ!選りすぐり化粧品カタログ » ビーグレン

最強のしみ・そばかす対策化粧品☆ベスト3を発表!

1位

アンプルール
ラグジュアリーホワイト

1位 アンプルール ラグジュアリーホワイト

しみ・そばかすに最強の美白成分、新安定型ハイドロキノンを配合したドクターズコスメ。メラニンを生成するチロシナーゼ酵素の活性を抑える効果は、一般の美白成分の約100倍!できてしまったしみ・そばかすにも◎
2位

ビーグレン
 

2位 ビーグレン

しみ・そばかすの予防にも改善にもアプローチするハイドロキノンを配合。ビーグレン独自の浸透テクノロジー(キューソーム)で浸透力もアップ。シムホワイト377とビタミンCとの相乗効果も期待できます。
3位

サンスター エクイタンス
 

3位 サンスター エクイタンス

サンスターが18年もの歳月をかけて開発した美白成分「リノリックS」を配合。メラニンのある層できちんと働き、メラニンを作らないだけでなく、とどまらせない働きもあります。

ビーグレン

このページでは、ビーグレンのコスメの美白効果や成分、口コミ、商品情報などをご紹介します。

しみやそばかすに効くビーグレンの化粧品

しみやそばかすに効くビーグレンの化粧品ドクターズコスメであるビーグレン。
漂白型の成分であるハイドロキノンを含有し、QuSome(キューソーム)という独自のテクノロジーで浸透力を高めたことで、できてしまったシミにもしっかりと働きかけます。

ハイドロキノンは、できてしまったしみなどを薄くするだけでなく、チロシナーゼ酵素(メラニンの生成を促す酵素)を抑制して、しみやそばかすをできにくくします。

ハイドロキノンというと、時にその副作用が指摘されることがあります。
漂白型と聞くと少しギョッとする人もいるかもしれませんが、決められた濃度を守れば、副作用などの心配は極めて低くなります。
含有率が5%以下が安心とされる目安になっていますが、ビーグレンの場合はハイドロキノンの含有率は1.9%です。

また、もうひとつの美白成分である「シムホワイト377」との相乗効果で美白を促進します。
シムホワイトはメラニンの発生を抑えるもので、できてしまったシミにも効果があります。

加えて、高濃度のピュアビタミンCである抗酸型ビタミンCも配合
活性酸素はチロシナーゼ酵素の働きを活発にすることがわかっていますが、ビタミンCには活性酸素を除去する効果があります。

そのほかにも、しみやソバカスを防ぐ成分として、アルブチン・コウジ酸・エラグ酸・ルシノール・ビタミンC・プラセンタエキス・トラネキサム酸・甘草エキスなどを配合しています。

ビーグレンのお得なトライアルセット

主な美白関連の商品ラインナップは、以下の通り。セットがお得です。

  • ホワイトクリームex基本セット(18,400円)

・Cセラム(15mLx2)
・ホワイトクリームex(30g)

ビタミンC配合の美容液である「Cセラム」は、単品であれば15mlで4,900円、「ホワイトクリームex」は30gで10,500円です。

  • ホワイトクリームexさっぱりセット(22,300円)
  • ホワイトクリームexしっとりセット(23,300円)

こちらの2つのセットには、「ホワイトクリームex基本セット」にローションが加わります。
ローションは「10-YBスキンローションさっぱりタイプ」が150mlで4,900円、しっとりタイプが80mlで5,900円です。

トライアルセットもあります。

  • トライアルホワイトクリームexセット(10日分/1,890円)

・10-YBスキンローションさっぱり(30ml)
・ Cセラム(7ml)
・ホワイトクリームex(7g)

ビーグレンの口コミ

セットで使用している人のほかに、クリームや美容液を単品で使用している人の口コミが多く目につきました。

Cセラムとホワイトクリームexを使用しています。およそ4カ月の使用ですが、シミ以外の部分も肌が透けるように白くなりました。

シリーズで使用していますが、ニキビ跡がどんどんキレイになっています。伸びもいいので、コスパもいいと思いますよ。

ホワイトクリームexを、シミに部分的に使用しています。夜1回つけるだけですが、2つあったシミのうち、ひとつは完全に消えました!

Cセラムはくすみ、しみ、たるみに効果がある美容液。一つでいろいろと効果を感じることができると思います。

トライアルを使っただけで、思ったよりもシミが薄くなりました。浸透力があるせいか、肌の奥がジワジワしたのを感じました!