悩めるしみ・そばかすを予防・改善する美白化粧品を徹底比較!

HOME » ギモン解消!しみ・そばかすの化粧品選び

最強のしみ・そばかす対策化粧品☆ベスト3を発表!

1位

アンプルール
ラグジュアリーホワイト

1位 アンプルール ラグジュアリーホワイト

しみ・そばかすに最強の美白成分、新安定型ハイドロキノンを配合したドクターズコスメ。メラニンを生成するチロシナーゼ酵素の活性を抑える効果は、一般の美白成分の約100倍!できてしまったしみ・そばかすにも◎
2位

ビーグレン
 

2位 ビーグレン

しみ・そばかすの予防にも改善にもアプローチするハイドロキノンを配合。ビーグレン独自の浸透テクノロジー(キューソーム)で浸透力もアップ。シムホワイト377とビタミンCとの相乗効果も期待できます。
3位

サンスター エクイタンス
 

3位 サンスター エクイタンス

サンスターが18年もの歳月をかけて開発した美白成分「リノリックS」を配合。メラニンのある層できちんと働き、メラニンを作らないだけでなく、とどまらせない働きもあります。

ギモン解消!しみ・そばかすの化粧品選び

しみ・そばかす専用の化粧品選び

しみやそばかすがある人は、化粧品選びにも気を使うと思います。

まずスキンケアアイテムですが、美白成分の入っているものを選ぶ方が多いでしょう。
しかし、美白成分もいろいろあって、どの美白成分がいちばん効くのか、迷ってしまうこともあると思います。
カネボウの白斑事故があってから、成分により注意するようになったという人もいるでしょう。

スキンケアコスメについては、次のポイントをもとに選んでみてください。

  • できてしまったシミに効くものを選ぶのか、しみやそばかすを予防するものを選ぶのか

ご自分の悩みによって選ぶといいでしょう。できてしまったシミに効く化粧品については、予防も同時にできるものがほとんどです。

  • 安全に使えるものかどうかを吟味する

効き目はもちろん、安全性も欲しい!と思うのは当然のことです。化粧品の成分として、安全が確立されているものかどうかを見極めてください。

  • 保湿成分が入っているかどうか

美白と保湿を別々にケアするのは、とてもたいへんです。使用する順番にだって迷いますし、お金がかかって仕方ありません。保湿も同時にできるものを選びましょう。

  • トライアルセットがあるかどうか

合うか合わないかは、結局使ってみるまでわかりません。試すことのできるトライアルセットが、きちんと用意されている化粧品を選ぶと失敗が少ないと思います。

美白成分を知る

このカテゴリでは、さまざまな美白成分とその働きについてもまとめています。

また、コンシーラーやファンデーションを使って、しみやそばかすを隠すコツもご紹介しているので、しみやくすみ、そばかすでお悩みの方にきっと役立つと思います。